内科・整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科 [東京都千代田区内神田]

ウエストまわりが気になる人

漢方では、固太りタイプの肥満には防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)、水太りタイプには防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)などを症状や体力に応じて使い分けます。
体力があり便秘がちな人によく使われる防風通聖散は、皮下脂肪だけでなく、内臓脂肪燃やし、生活習慣病発病を防ぐとともに基礎代謝量をアップし、消費エネルギー量を増やして、やせることを助ける働きがあります。

防已黄耆湯は、色白で汗かきの疲れやすい水太りタイプの方に用いられ、ひざの腫れや痛みにも有効です。
脂肪を減らすには食事療法と適度な運動が基本ですが、漢方を用いることにより種々の症状を同時に改善できる特徴があります。

漢方のご相談は、当院へお問合せください(漢方薬は保険が適応されます)。

Copyright(c)2006 病院検索・診療所検索くん All Rights Reserved.  Produced by Medical Satellite YAESU CLINIC